トップページ >> 研究発表会

日本エドワード・サピア協会 研究発表会

第34回研究発表会の代替開催について

各位

最初に、台風第15号、第19号、その後の大雨において被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興をお祈りいたします。

2019年10月12日(土)に開催を予定しておりました第34回研究発表会(武蔵野音楽大学)ですが、台風第19号接近の予報を受けてすべて中止しておりました。
その後、新たに調整し、日時・場所を変更して代替開催がかないましたので、以下の通りお知らせいたします。

第34回研究発表会(代替開催)

日時
2019年12月21日(土) 13時30分―17時55分 研究発表・講演等
場所
東京大学(本郷キャンパス) 法文2号館 1番大教室

詳細は、以下をご覧ください。
非会員の方には事前申込(リンクはGoogleフォーム)をお願いしております。ご協力お願いいたします。

日本エドワード・サピア協会 会長 鷲尾龍一

第34回研究発表会(2019/10/12)  (2019/12/21)

日時
2019年12月21日(土)
13時00分 受付開始
13時30分―17時55分 研究発表・講演等
場所
東京大学(本郷キャンパス)法文2号館 1番大教室(リンクは、東京大学のサイト)
  
●本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線)、本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線)、
東大前駅(地下鉄南北線)から法文2号館までいずれも徒歩約10分
  
●「農学部の正門」でも「赤門」でもなく、ただの「正門」から入るのが会場への
もっともわかりやすい(迷いにくい)行き方です。

参加費 会員無料、非会員1,000円(当日会員会費として)

参加申込 会員不要、非会員はリンク先(Googleフォームへ)からお願いいたします。

開会挨拶13時30分
研究発表・第一部(13時40分ー14時50分)
発表者発表タイトル
1松田俊介(東京大学(院))日本手話の使役表現に対する認知言語学的アプローチ -捉え方、細密度、好まれる言い回し-
2熊切拓(東京福祉大学)アラビア語チュニス方言における2人称単数の心性的与格用法
研究発表・第二部(15時00分ー15時35分)
発表者発表タイトル
1橘広司(金城学院大学)ツバル語におけるココヤシ・ココナツの民俗分類と文化語彙
ディスカッション・セッション(15時35分ー16時10分)
発表者発表タイトル
3PIJANOWSKA Marta(東京大学(院))ポーランド語のコピュラ文のlifetime effectsという現象について
会員総会(16時10分ー16時30分)
講演(16時50分ー17時50分)
講師柴田元幸(東京大学名誉教授)
講演タイトル翻訳で伝わるもの、伝わらないもの
閉会挨拶17時55分
懇親会 18時30分ー 学外(調整中)

戻る

2018年 第33回発表大会

2017年 第32回発表大会

2016年 第31回発表大会

2015年 第30回発表大会

2014年 第29回発表大会

2013年 第28回発表大会

2012年 第27回発表大会

2011年 第26回発表大会