トップページ >> 研究発表会

日本エドワード・サピア協会 研究発表会

今後の研究発表会予定

第34回(2019年)武蔵野音楽大学(江古田キャンパス)

第33回研究発表会(2018/10/20)  【終了しました。】

日時
2018年10月20日(土)
13時00分 受付開始
13時30分―17時10分 研究発表・講演等
場所
大東文化大学(板橋校舎1号館1階10101)(リンクは、「大東文化大学」のページです)
                       
スクールバスの案内
・東武東上線「東武練馬駅(北口)」からお越しの方は無料スクールバスが便利です。スクールバス乗り場は、リンク先の最初の地図(大東文化大学ページ)をご参照ください。交番そばの階段を下りていただくことになります。
                       
学内の案内掲示板
・当日は大学の正門付近に案内掲示を設置します。
開会挨拶13時30分
研究発表(13時40分-14時40分)
発表者発表タイトル
1根木英彦(東洋大学(非常勤))日本語の「さき・まえ」「あと・うしろ」の時間的意味の反義性について
2船田秀佳(名城大学)ウォーフの中国語研究
ディスカッション・セッション(14時50分-15時35分)
発表者発表タイトル
3野中大輔(国立国語研究所(非常勤))英語の場所格交替と形容詞的受身:主体化と好まれる言い回しの観点から
会員総会(15時35分-15時55分)
講演(16時10分-17時10分)
講師木村英樹(東京大学、追手門学院大学)
講演タイトル中国語における「概念」と「実体」の文法的対立
閉会挨拶17時15分
懇親会  17:30〜   場所:グリーンスポット(学内)

第33回発表大会プログラム(pdf)のダウンロード

戻る

2017年 第32回発表大会

2016年 第31回発表大会

2015年 第30回発表大会

2014年 第29回発表大会

2013年 第28回発表大会

2012年 第27回発表大会

2011年 第26回発表大会